電子入札システムを利用するパソコンの設定

電子入札システムを利用するパソコンの OSWindowsのバージョン)、ブラウザ(Internet Explorerのバージョン)、JREJavaのバージョン)の組み合わせ一覧(201909月時点)

OS

ブラウザ

JRE

設定方法

Windows 7 (32bit,64bit)
Professional / Home Premium
SP1
(令和2年1月14日サポート終了)

IE11
(32bit)

電子入札システム専用JRE8
(サポート延長版)

こちらへ

Windows 8.1 (32bit,64bit)
無印/PRO

Windows 10 (32bit,64bit)
無印/PRO

 

    ※従来のJRE8は2019年1月末に公式サポートを終了しました。電子入札システム専用JRE8(サポート延長版)
     をご利用ください。こちらからご確認いただき、適用をお願いします。
     ダウンロード方法についてはこちらをご参照下さい。
    ※電子入札システム専用JRE(サポート延長版)については、今後JACICにて更新される予定です。
     適宜、最新のものをご利用ください。
    ※JRE8は、署名なしアプレットが起動できない仕様です。
     暫定対処として、Java コントロールパネルのセキュリティレベルを「高」→「標準」に変更してください。
     こちらをご覧ください。
    ※JRE8.0 Update111よりHTTPSトンネリングのBasic認証無効化の影響によって、
     Basic認証が必要なProxyサーバ経由の通信ができない場合があります。
     通信できない場合の対処方法はこちらをご覧ください。
    ※64bit版Internet Explorerは未対応です。32bit版Internet Explorerをご利用ください。
    ※64bit版JREは未対応です。32bit版JREをご利用ください。
    ※Windows 7について、令和2年1月14日にMicrosoft社のサポートが終了します。
     それに伴い、兵庫県電子入札システムについても、
     令和2年1月14日をもってサポートを終了します。
     電子入札システムを利用できるOSへの移行をお願いします。

 

注意事項

    今回サポート対象としました環境は、ご利用のICカード発行認証局がサポートしていない場合もございます。

    ICカードクライアントソフトがサポートする環境については、ご利用のICカード発行元認証局のホームページを

    ご確認ください。

 


兵庫県電子入札 お問い合わせは ヘルプデスク まで  
                       0120−557−864   (平日 9:0017:00)